一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | 2014.09.30 Tuesday | - | pookmark | author : スポンサードリンク |
 



LOVE FOR NIPPONのWEBサイトに

Candle JUNEさんによる

SONG OF THE EARTHのレポートが アップされました


是非 ご覧下さいね



















http://lfn-report.jugem.jp/?eid=74









acha
| SOTE REPORT | 2012.12.03 Monday 13:59 | trackbacks(0) | pookmark | author : sote1023 |
 
+ 10.23 追悼式典 +


2012年10月23日

中越地震から8年の月日が経つ この日に
川口運動公園内 ツリーハウスふもと特設ステージにて

10.23追悼式典を行いました

生憎の雨のなか
たくさんの方にお越し頂き

キャンドルメッセージも
短い時間ながら
無事に灯すことができました


地震発生の 17:56には

“ にいがたから みんなえがおに ”

のキャンドルメッセージに向かい
1分間の黙とうを捧げ

8年前の 10月23日を想いました



雨で すこしずつ
キャンドルの火が消えてゆくのを見て

集まっている全てのひとが
びしょ濡れになり
白い息をはく姿を見て



自然と向き合い
生きていく事を 再確認し

冷たい雨も
心地よく感じました




中越地震で奪われた

尊い命が 安らかに眠れますように







acha






































PHOTO BY: SAYAKA NAGUMO




【 10.23 追悼式典 プログラム 】

・ 10.23追悼式典実行委員会 平澤康隆 挨拶
・ 10.23追悼式典実行委員会 竹之内裕司 挨拶
・ 長岡市副市長 磯田達伸様 挨拶
・ 長岡市議会議長 酒井正春様 挨拶
・ 長岡市議会議長 佐藤伸広様 挨拶
・ ツリーハウスクリエイター 小林崇様 挨拶

17:56 黙祷

・ Candle JUNE 挨拶

・ Yoshie Ebihara LIVE
・ 青谷明日香 LIVE
| SOTE REPORT | 2012.11.06 Tuesday 13:06 | trackbacks(0) | pookmark | author : sote1023 |
 
+ SMILE +



SONG OF THE EARTHで生まれた

たくさんの 笑顔


big smile to everyone

from SONG OF THE EARTH !!!







acha
































PHOTO BY: SAYAKA NAGUMO
| SOTE REPORT | 2012.11.05 Monday 19:14 | trackbacks(0) | pookmark | author : sote1023 |


+ DECORATION +


会場中を 彩った たくさんのカラフルなフラッグや

ステージの装飾

ELDNACSクルーが
何日も前から 現場に入り
朝から 日が暮れるまで 作業を ....



SONG OF THE EARTHならではの

青空の下で感じる 温もり

見えないところで
SOTEを 創り上げる 仲間達の力







acha


















PHOTO BY: SAYAKA NAGUMO



| SOTE REPORT | 2012.11.05 Monday 18:12 | trackbacks(0) | pookmark | author : sote1023 |
 
+ KIDS +


遊びにきてくれた

可愛らしい 子供たち



震災当時は

ちいさな ちいさな 赤ちゃんだったり

まだきっと この世に生を受けていなかったであろう

未来の大人たちへ



たくさんの 素敵なえがおを ありがとう








acha















































PHOTO BY: SAYAKA NAGUMO
| SOTE REPORT | 2012.11.05 Monday 17:41 | trackbacks(0) | pookmark | author : sote1023 |
 
+ STAFF +


SONG OF THE EARTHを 創り上げる
ボランティアスタッフたち

内側からSOTEを見る 
ひとりひとりにも

心に響き 残る

そんな 1日


当日まで 駆け足で準備を進め

その後も 協力しあい 撤収や片付けを


SONG OF THE EARTHで出逢い 繋がり

絆を強め

掛け替えのない 大切な仲間になっています


地元新潟は
川口だけに留まらず

小千谷 長岡 岩室 柏崎

宮城 東京 栃木


こんな仲間たちの存在こそが
地震から学ぶ 大きなことのひとつで

地震から与えられた
大切な事なんだろうなと


写真に収めきれないほどの 出逢い


もしかすると
中越地震が 起きなければ
出逢えなかったかもしれない

仲間たちと共に


真剣に ひとつの事に向き合い

笑ったり
泣いたり


マイナスが プラスに変わる

その瞬間を いっしょに






acha





















PHOTO BY: SAYAKA NAGUMO
| SOTE REPORT | 2012.11.05 Monday 17:10 | trackbacks(0) | pookmark | author : sote1023 |
 
+ Candle +


お天気に恵まれると

夕暮れとともに 会場を埋めすくすように
デコレーションされる
Candle JUNEの キャンドル


JUNEさんのキャンドルを 見るためにと
夕暮れから来場された方も 大勢いらっしゃいました


中越地震以降 まいとし
10月は 川口で灯されている キャンドルの明かり


色とりどり
風に揺られて





acha




















PHOTO BY: SAYAKA NAGUMO


★ Candle JUNE
WEB: http://www.candlejune.jp/index2.html

★ N゜ELDNACS
WEB: http://www.eldnacs.jp/shop/shop_n.html
| SOTE REPORT | 2012.11.05 Monday 15:55 | trackbacks(0) | pookmark | author : sote1023 |
 
+ SHINKILOW +


キャンドルメッセージとともに

会場中に キラキラと
幻想的な光を 放つ

SHINKILOWの ライティングアート


広場や ステージ

SONG OF THE EARTHの会場をキャンバスに

いたる所に散りばめられた

光のアート




今年も たくさんの笑顔を照らす灯りになりました






acha














★ SHINKILOW
WEB: http://www.shinkilow.com/

| SOTE REPORT | 2012.11.05 Monday 15:32 | trackbacks(0) | pookmark | author : sote1023 |
 
+ キャンドルメッセージ +



風船の打ち上げから そのまま

“ にいがたから みんなえがおに ”

のキャンドルメッセージに
みんなで 火を灯していきます

約3000個のキャンドルで作られた
このキャンドルメッセージ


この言葉を 想いを

SONG OF THE EARTHで
全国へ伝えるべく

毎年 欠かすことなく灯し続けています


震災によって 奪われた
ちいさなちいさな 小学生の女の子の命

その同級生たちが
中学3年生の時に考え 初めてキャンドルメッセージとして灯してから

6回

今年 20歳を迎えた
同級生も また

ここへ戻り

ボランティアスタッフとして
一緒に当日をむかえました



中越大震災から 何年経っても

何十年経っても


にいがたから みんなえがおに


この想いを 絶える事なく 発信し続けられますように






acha
































PHOTO BY: SAYAKA NAGUMO





★ Candle JUNE 2007レポート
http://www.candlejune.jp/co/2007/reports_20071023.html
| SOTE REPORT | 2012.11.05 Monday 14:50 | trackbacks(0) | pookmark | author : sote1023 |
 
+ 希望の風船 +


SONG OF THE EARTHで
毎年 多くの方が胸をうつ

希望の風船


“ 中越地震から8年 震央地川口から希望のメッセージ ” と
書かれた 短冊に

来場者のみなさんに

絵や メッセージを書いて頂き


アナウンスの合図に合わせ

みんなで 3 ・ 2 ・ 1 とカウントをし
一斉に 大空に打ち上げを


にこちゃんマークの
カラフルな風船が

それぞれの手を離れ
大空へ吸い込まれていく様子に

まいとし 目頭をあつくさせる方もおおく

SOTEのひとつのクライマックスでもあります



福島のおとうさん おかあさんも
笑顔で打ち上げ

飛び立っていく 風船を見ながら

「 天国まで 届くといいね 」 と涙を流されたそうです



震災から 8年が経つ時にしか
感じれない 伝えられない 今の想い

高く 高く飛んで

みんなのメッセージが
誰かのもとへ 届いたことを祈っています








acha
























































PHOTO BY: SAYAKA NAGUMO
| SOTE REPORT | 2012.11.05 Monday 14:19 | trackbacks(0) | pookmark | author : sote1023 |
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
PROFILE



SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS











新卒採用2018 | GMOペパボ株式会社